銀魂アプリレビュー第五回!かぶき町大活劇リセマラは誰が良い!


 

スポンサーリンク

 

銀魂アプリのレビューも今回で5回目になりますが、

そろそろ書いていくネタが無くなってきそうな勢いであります。

それにしてもこのゲームは二つの名称で呼ばれておりますね。

『銀魂アプリ』『かぶき町大活劇』どちらの呼び方がメジャーになるのでしょうか?

 

この件に関しては正式版がリリースされてからの話になりますが、

今回は進捗だけでなく、リセマラの必要性について書いていきます。

 

銀魂アプリレビュー第六回!

 

銀魂 アプリ かぶき町大活劇 レビュー 攻略 

 

銀魂 アプリ かぶき町大活劇 レビュー 攻略 

 

銀魂 アプリ かぶき町大活劇 レビュー 攻略 

 

銀魂 アプリ かぶき町大活劇 レビュー 攻略 

 

銀魂アプリレビューの更新が1日遅れた為、

ガシャから新キャラが4人出ました。

長谷川(★1)、鳳仙(★3)、月詠(★3)、沖田(★2)

これにてβテスト版の★1キャラはコンプしました!

残るキャラは高杉(★3)、河上(★2)、土方(★2)、神威(★3)です。

 

βテストが終わってしまい、正式版がリリースされるとこれまでのデータは

全てパーになっちゃいますけど、行ける所まで行きたいですね。

クエストの方は6章まで進んでおり、

レベルが30を越えて尚且つキャラを青ランクにしても★3でクリアできないですね。

6章は紫ランクに到達しないと厳しいと判断したのですが、

素材集めがエグいですね、ブドウ60個って正気かよ・・・・

 

銀魂 アプリ かぶき町大活劇 レビュー 攻略 

 

それとこの依頼ですけど、プレイ時間が合わずに1回も遊べていないのですよ。

次こそは時間通りに入って遊んでみますよー。

 

銀魂かぶき町大活劇のリセマラは誰が良い?

 

スポンサーリンク

 

βテスト版がそろそろ終わってしまうということですが、

リセマラに関する情報が整っていません。

なので独自の主観で話すことになりますが、

リセマラする時の基本は初期戦闘力が高い★3のキャラを狙うべきです。

 

私の場合クエストを楽に進めるためには

全体攻撃のスキルを持ったキャラが重要だと考えています。

なので★3を狙う場合は鳳仙を狙ってリセマラをするといいでしょう。

(その次に優先度が高いのが桂)

鳳仙のスキルは敵全体にダメージを与えてめまい(行動封じ)の追加効果があります。

行動封じはRPGにおいては重要なバステなので

鳳仙を狙ってリセマラすると良いでしょう。

炎上(追加ダメージ)が発生させられる桂もいいけど)

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ