ドラゴンボール超38話ネタバレと感想!ヒットの強さがヤバイ!


 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超38話のネタバレと感想を書いていきます!

4月10日追記:更新が完了しました

 

この記事はドラゴンボール超37話の放送が終了したら1度目の更新をし、

(一度目の更新が完了しました。)

ドラゴンボール超38話の放送が終了したら2度目の更新を致します。

ドラゴンボール超37話の感想はコチラ

 

ドラゴンボール超38話ネタバレ!

 

ドラゴンボール超 38話 ネタバレ 感想 ヒット 強さ

 

遂に現れた第6宇宙最強の戦士ヒット。

ベジータは最初から超サイヤ人ブルーに変身して戦いますが、

ヒットの攻撃読むことが出来ずに急所を攻撃され続けます。

 

攻撃が軽いと踏んだベジータは突撃してヒットの腕を掴みましたが、

重い膝蹴りを受けてダウンしてしまいます。

 

悟空、ピッコロ、ジャコもヒットの攻撃が見えずに

どうするのかと悩んでいたら

第7宇宙で一番偉い人が超重要な情報を出すのであった。

 

何とヒットは時飛ばしという特殊能力を持っており、

攻撃する瞬間のみ時を飛ばしているのである。

ちなみに時飛ばしは銀河パトロール法により犯罪行為になってしまうのである。

 

ヒットの能力が分かった悟空は解決策が打開出来ないものの、

ヒットとの戦いに赴く。

 

そこで衝撃の事実が発覚し、

ヒットの年齢は1000歳を越えているのであった。

 

案の定攻撃を受け続けてしまうが、

何と悟空はヒットの攻撃を防いだ上にダメージを与える事に成功!

 

次回に続く・・・・

ドラゴンボール超39話のネタバレと感想!悟空VSヒット!

 

感想:ヒットの強さがヤバイ!

 

スポンサーリンク

 

ベジータは超サイヤ人ブルーに変身しますが、太刀打ちできなかった・・・

単純に考えてヒットの強さはゴールデンフリーザを越えているのか。

これじゃあドラゴンボールGTが正史から無かった事になっちゃう・・・

(神と神の劇場版公開時で既に無かったことになっちゃってると思うけど)

 

神の領域に達した超サイヤ人ブルーの力を持ってしても

ヒットには通用しないのはオカシイと思いつつ、

まぁ強い敵が出ないと面白みに欠けてしまいますからね。

 

そして遂にモナカの正体が判明してしまいましたね・・・

そういうオチが待っていたのかよ!

関連記事:『ドラゴンボール超』モナカの正体と強さを考察!実は凄く弱い?

 

それとまさかの第7宇宙で一番偉い人役に立ったよ!

こんなキャラいらねーよって思ったのはゴメンナサイ!

 

となるとこの悟空VSヒットで実質ラストバトルって事ですか?

何か一つだけ謎が残っているような気がするけど、

次回は悟空の新技が出てくるということで、どんな技なんでしょうね?

 

劇場版やゲームに出てくるのではなく、

新規の技だとしたら貴重な悟空が自力で編み出した技になりますね。

第6宇宙編は次回で完結か!?

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ