はいふり(ハイスクールフリート)4話のネタバレ感想!


 

スポンサーリンク

 

更新が完了しました。

 

はいふりの公式サイトで各キャラクターのプロフィールを見てみると

陸地で育った人と、船の上で育った人に分かれていて

非常に面白いので、まだ公式サイトを見ていないのであれば

キャラ紹介の項目を見てみるといいかも。

 

はいふりという略称は次回予告だけだとそれっぽい

 

はいふり ハイスクールフリート 4話 感想 ネタバレ

 

はいふりは本編放送中に次回予告は行わず、

放送終了から数日後に公式サイトで次回予告が掲載されるのですが、

海上サバイバル物であるハイスクールフリート要素が全く感じられず、

日常アニメっぽいタイトルの『はいふり』の要素が強いっていうか

100%日常アニメのノリだよねコレw

 

しかし次回予告を本編中に出さないのも中々新鮮ですよね、

視聴者達がアレコレと予想するのを未然に防ぐ措置でしょうか?

題材が題材だけに謎にしておきたい部分がありますね。

 

ハイスクールフリート4話のネタバレと感想!

 

スポンサーリンク

 

 

前回ドイツ人のミーちゃんが仲間になり、

校長からの通信で晴風一行は学校に戻る事になりました。

前回:はいふり(ハイスクールフリート)3話のネタバレと感想!

 

しかし安心は出来ないでしょうね、

その上戦闘行為を中止されていますから敵が現れたら最悪の状況でしょうね・・・

 

しかし謎が多くて困っている人いるんじゃないですか?

そんな人の為に現段階でハイスクールフリートの謎を列挙します。

 

・教官から攻撃された

・武蔵から救援信号を受ける(ロストしたっぽい)

・ドイツ艦は晴風と合同演習する事になっていたが、晴風一行は聞いていない

・ドイツ艦の機器がおかしくなって船員がおかしくなる

・日露戦争後に地盤沈下したのに東京タワーがあること(オマケ)

 

うーん、やっぱり謎だし敵の姿が見えないってのが怖い。

(特に3話の潜水艦)

教官やドイツ艦一行をおかしくした存在が宇宙人って説も出ているし、

何が出てきてもびっくりしないよ。

 

此処から先はハイスクールフリート4話ネタバレと感想を書いちゃっているので、

未視聴の方はブラウザバックをお願いします。

 

晴風一行に物資が無くなってしまう。(主にトイレットペーパー)

「遂に本格的なサバイバルが開始されてしまうのかー」

思っていた矢先に普通に買い出しに行く流れになって

はいふり要素が出てきたって感じ。

 

水上マーケットのデザインがカッコイイなぁ、

なんだか創作意欲が沸いてくるような場所ですよね。

 

買い出し班を待つ一方でガラクタ漁りを始める二人

(名前が出てこない)

するとハムスターのような生き物が入っていたが・・・・

まさかまた謎が増えることになるなんて誰が思ったことか・・・

(タマちゃんが拾いました。←ここ重要)

 

買い出し班はふくびきでトイレットペーパー1年分当てたけど凄過ぎるわw

そうしたら遂にブルーマーメイドに見つかって

ミケちゃんが捕まってしまう!!

 

ああっ遂にこの時が来てしまったか・・・

そうしたら晴風の方にも4隻の船が周りを囲んでしまった・・・

 

「もうダメだぁ、おしまいだぁ」といった雰囲気の中で

無口なタマちゃんが突然目を光らせながら暴走!

機関銃をぶっ放したのでった!

 

戦闘行為を禁じられていたのでこの行為に晴風一行は騒然!

ミーちゃんが海にうっかり投げ飛ばして正気に戻ったけど・・・・

 

そして買い出し班が無事に帰還!

それどころか4隻の船は晴風を助けに来たのであった!!

 

良かったー!これでお尋ね者の件はチャラになったね!

校長先生の計らいで晴風一行は本当に一命を取り留めたのであった。

 

しかしタマちゃんが突然暴走した理由がまだ分からない上に

あのハムスターっぽい生き物はハムスターで無いらしい。

それどころか霧の中に武蔵が凄く怖いよー!!

 

新たな謎が出てきた所で次回に続く!!

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ