ドラゴンボール超41話ネタバレと感想!ビルスの願いは驚愕だ!


 

スポンサーリンク

 

※更新が完了しました。

 

ドラゴンボール超『破壊神シャンパ編』のキーアイテムとなる

超ドラゴンボールから出現する龍神ザマラとは一体何か、

おさらいしていきましょう。

 

龍神ザラマについて!

 

ドラゴンボール 超 41話 ネタバレ 感想 

 

龍神ザラマとは、ドラゴンボール超31話に登場した

ズノー様によって存在が判明した存在であり、

超ドラゴンボールを作った張本人である。

 

超ドラゴンボールは願い玉とも呼ばれ、

龍神ザラマが新歴41年に作成し、その大きさは直径3万7,196,2204kmです。

超ドラゴンボールは第6宇宙と第7宇宙にそれぞれ散らばっているのである。

 

シャンパが既に超ドラゴンボールを6個集めているが、

7つ目がどこにあるのか分かりません。

でも試合会場である『名前の無い星』の大きさを見ると・・・・・

悟空とヒットの戦いで表面が剥がれるのかもしれないですね。

(追記:そんなことはなかったよ)

 

もしかしたら全王とやらが何かしちゃうのかもしれない・・

 

ドラゴンボール超41話のネタバレと感想!

 

スポンサーリンク

 

第6宇宙の戦士と別れを告げることになった

悟空一行は超ドラゴンボールを使う。

 

金色の神龍が出てきたけど、これが龍神ザラマなのか?

それとも超神龍とでも呼べばよいのか?

 

なんかブルーアイズみたいな頭していたけど、

劇場版遊戯王の宣伝も入ってるー?(こじつけ)

 

※この先はドラゴンボール超41話のネタバレと感想を書いていくので

未視聴の方はブラウザバックをお願いします。

 

名前の無い星に突如現れた全王様。

その目的はビルス達を叱りつけることが目的でした。

(ビルスは破壊行為を全く行ってないですもんね)

 

それにしても気の抜けた声・・・案の定外見通りの感じでしたね。

この試合が面白かったのか、今度は全ての宇宙で格闘試合を行う事を

取り決めるのであった。

 

とここで悟空が出てきて馴れ馴れしく話かけるぅ!

最後に握手しようとするぅ!

ビルス、シャンパ、界王神達が戦々恐々するぅ!

 

普通に全王様は握手をしてくれましたけどね。

(悟空の魅力は相変わらず凄いな)

何気に全王様のお付きの人達「バイちゃ」って言ってましたね。

お前らどこのアラレちゃんだよww

 

そして第6宇宙の面々とお別れの時が来ましたが、

キャベが完全にベジータの弟子と化しているのであったw

 

しかし最後の超ドラゴンボールは場所が分からず仕舞い、

すると18号が既にドラゴンレーダーに映っている事を確認

そしてモナカが「こういうのは立体的に見た方がいい」と提案。

 

一行はキューブに乗って星から離て、

ウイスが名前の無い星の表面を剥がしていったのであった。

そして遂に最後の超ドラゴンボールを発見!

 

神の言語で「願いを叶えてちょんまげ」と言うのであるが、

神の言語でもちょんまげはちょんまげなんですねw

 

そうしたら壮大な演出で超神龍が登場。

星よりも滅茶苦茶大きくてその姿は

神龍+青眼の白龍+DQ10の飛竜シリーズを部分的に繋げたような姿でした。

 

そこでビルスが叶えた願いは、

「ベッドをふかふかにしてくれ」としょうもない事でした。

超ドラゴンボールの無駄遣いw

 

一方その頃シャンパとヴァドスが第6宇宙の地球が復活したことを確認。

実はビルスは第6宇宙の地球を復活させたのでした。

 

ビルス様丸くなったなー、

破壊神が再生の願いを叶えちゃいましたよ。

やっぱり悟空達と関わっていく中で変わっていったのでしょう。

 

最後にモナカの職業が判明。

宇宙を舞台に配達員をしているのですね、

それでドラゴンレーダーの正しい見方を知っているのか。

 

しかも次の戦いにはまた出場するのかよ!

もういいだろうよwww

 

※次回感想

ドラゴンボール超42話のネタバレと感想!あのモナカは一体?

ドラゴンボール超41話で破壊神シャンパ編が完結しましたが、

次回はギャグ回になりそうですね、一体あのモナカは何なんだww

 

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ