ドラゴンボール超41話に登場する全王様の正体と願いについて!


 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超40話にて、

第6宇宙勢が敗北したことによって

シャンパに破壊されようとしていた矢先に突如闘技場に現れた全王様。

ビルスとシャンパが非常に焦っている様子を見せているが、

全王様の正体とは一体何なのか?

 

全王様の正体は?

 

ドラゴンボール超 41話 全王様 正体 願い

 

ドラゴンボールの世界の宇宙は12個存在しており、

その12の宇宙の頂点に位置する者こそが全王様である。

 

ドラゴンボールの神様の基準ってグッチャグチャだけど、

全王様の登場によってますますわけがわからなくなってきています。

神様>界王様>大界王>界王神>大界王神>破壊神>全王

 

ますますドラゴンボール原作のエピローグから

遠ざかっているような気がしますが本当に大丈夫なんですかね?

それとGTに繋がるようになっているのかな?

(新訳ドラゴンボールGTやってくれるなら大歓迎ですよ)

 

しかし全王様デザインはアレですね、

ドラクエ10の種族プクリポを彷彿とさせるような出で立ちをしています。

(口が半笑いだったら完璧にプクリポだった)

 

全王様の正体についてですが、

全宇宙の頂点に位置する存在ですし

ビルスとシャンパが恐れる程だから相当な実力を持っていると思います。

 

それだけでなく、お付きの細長い人もかなりの実力者でしょう。

ドラゴンボールシリーズ最強のモブキャラではないかと私は予想しております。

 

ドラゴンボール超41話で叶える願いとは?

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超41話で悟空一行は超神龍を呼び出して

願いを叶えてもらうことになりますが、

一体どんな願いを叶えてもらうのですかね?

 

これまでの話の流れでは全く予想ができないです。

フリーザ編の様に仲間を生き返らせるといった目的も無いですし、

結局第7宇宙と第6宇宙との戦いはビルスとシャンパの間で決まった話なので

試合に勝った第7宇宙一行に叶えたい願いがあるわけではありません。

 

しかし一つだけ気になることがあります。

それはドラゴンボール超はギャグ描写が初期のレベルで多いです。

実際に超神龍を呼び出す呪文が「願いを叶えてちょんまげ」だったり、

キャラデザインもギャグ寄りですし、

何よりもベジータのキャラ崩壊が目立っています。

 

ここまで徹底的にギャグを増やしてきた以上は

超ドラゴンボールで叶えてもらう願いはろくでもない物だと予想できます。

 

つまりウーロンのアノ類いの願いである可能性が高いです。

 

絶対にドラゴンボール超の背景を考えると

展開的にやりかねない気がします。

というわけで超ドラゴンボールで叶える願いの予想でしたー。

 

 

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ