ドラゴンボール超45話感想とネタバレ!複製ベジータとは?


 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール45話のネタバレと感想を書いていきます。

ポトフ星編は44話~46話まで放送されます。

というか44話の展開からして日常回ではありませんでしたね、

 

ドラゴンボール超45話で戦うことになる複製ベジータとは一体何者なのか?

この記事は44話の視聴が終わったので、

ドラゴンボール超45話放送前に複製ベジータの予想だけはしていきます。

 

※この記事は時間経過で更新します。

 

ドラゴンボール超45話に登場する複製ベジータとは?

 

ドラゴンボール超 45話 感想 ネタバレ 複製ベジータ

 

 

ドラゴンボール超44話で地球から離れてしまった

悟天とトランクスを助ける為にベジータとジャコはポトフ星に向いました。

 

ポトフ星に到着したベジータはトランクスの窮地を救って

カッコいいと思っていた矢先に無意識で油断していたのが、

バラバラになったソテー人がベジータを取り込んで

複製ベジータとなってベジータの前に立ちはだかります。

 

というかベジータのコピーが敵ってヤバくない?

しかもベジータは力を吸収された様で、

体に力が入らないどころか体が透けてしまうそうです。

 

しかしドラゴンボール超45話では、

神と神編以来のゴテンクスが登場します。

 

しかしゴテンクスは強いけど、ゴテンクスの戦績って勝利回数0なんですよね・・・

『この窮地を救えるのはゴテンクスしか居ない!?』って状況なのに

悟空がやってくるので、ゴテンクスは多分負けてしまうでしょう。

 

このような展開が待っているので、

悟天とトランクスの活躍が見たかった人は残念がってしまうかも。

 

そもそも超人水ってなんなのか?

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超44話で登場し、

ソテー人達がパワーアップをもたらした超人水ですが、

まだ謎に包まれている部分があります。

 

グリールが超人水の容器の中を覗いて

叫び声をあげた後から悟天達が逃げ出すまでの間の時間が飛ばされています。

(グリールが超人水に飲み込まれている内に逃げ出した)

 

ドラゴンボール超45の感想とネタバレ!

 

※この項目ではドラゴンボール超45話のネタバレをして

感想を書いていくので要注意!

 

複製ベジータが悟天達を吸収しようとした矢先に

ジャコが間一髪で光線銃を放ち、悟天達はその隙に逃げ出す。

ジャコはブーツに仕込んである脱出装置で飛び出すも、

直ぐに落下してボロボロになってしまうw

 

何とか逃げ延びた悟天達はポタージュから

超人水の正体について話を聞く。

 

超人水の正式名称は『コメソン』でポトフ星人が

侵略者から自衛するための兵器だったが、

その力は凄まじく、吸収した者の力だけでなく、

悪しき意思をもコピーしてポトフ星はおろか、

全宇宙にまで被害が及んでしまうことを悟ったポトフ星人が

その命を賭して封印を施したのであった。

(全宇宙ってのがドラゴンボールらしいw)

 

ポタージュはその中の生き残りで以来100年以上

超人水の封印を守ってきたのであった。

 

しかし超人水に吸収された者は消えてしまう運命にあり、

ベジータの身体が透け始め、ソテー人達は消滅をした。

ベジータを助けるためには超人水を倒さなくてならないのであった・・・

 

そこで悟天達は複製ベジータと複製グリールを待ち伏せし、

悟天とトランクスはフュージョンした!

 

さぁいよいよゴテンクスの出番だぜ!

ゴテンクスの活躍を1周間待っていたが・・・・

非常に残念な結果が待っていました。

 

ゴテンクスが複製ベジータに

一切ダメージを与えることが出来なかったのであった!

 

スーパーサイヤ人3になってもノーダメージってどういうことだよww

ってことはベジータはノーマルでゴテンクス3を超えてるのか・・・

 

負ける展開は分かっていたけど、

ノーダメージってのがちょっとなぁ、せめて一矢報いてほしかったね。

 

ゴテンクスが複製ベジータにボコボコにされ、

その気を読み取った悟空が瞬間移動で登場!

 

どっちのベジータが本物かが見分けがつかなかったが

悟空らしいのであった。

(変に透けたベジータにワロタw)

 

そして遂に悟空と複製ベジータの戦いが始まり、

ドラゴンボール超45話は終了。

 

全体の感想としてはゴテンクスが噛ませだったのが残念でした。

でも昔の劇場版みたいなストーリーなので、

何も考えずに視聴するのが一番良いのかなって感じでした。

 

以上でドラゴンボール超45話の感想を終わります。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ