ニッチローの収入源と年収は?退場事件で海外での知名度アップ!


スポンサーリンク

 

※ニッチローの記事に関するお知らせ!

イチローのものまねとして知られているニッチロー

一般的にニッチローは芸人として扱われているのですが、

ニッチローは自称イチローを演じている俳優です。

その為カテゴリーを“芸能”にいたしました。

 

今回はニッチローの知名度の向上により浮上した疑問である

ニッチローの収入源と年収、退場事件による海外の知名度についてです。

 

やっぱり話題の人の年収って気になりますし、

退場事件からの海外の知名度というのが気がかりですね。

 

それではニッチローについて語っていきます!!

 

ニッチローの収入源と年収は?

ニッチロー 収入 年収 退場 事件 海外

 

ニッチローの収入源と年収についてですが、

2,016年6月23日現在はハッキリとしたことが分かっておりません。

なのでニッチローの今行っているお仕事(収入源)から照らし合わせて

年収を予想していきます。

 

ニッチローのお仕事(収入源)

ニッチローは芸人(パフォーマー)とバーの店長をしております。

パーフォーマーとして新宿のそっくり館キサラにてレギュラーでショーを行い、

地方での営業活動をしております。

 

そっくり館キサラというお店は、

モノマネ芸人の登竜門的な劇場で現在も有名なモノマネ芸人が出演したりします。

しかも家族連れのお客さんで賑わっているから

レギュラーのニッチローの知名度は鰻登りかもしれません!

 

そして銀座のidという名のバーで店長をしているのですが、

バーの店長としてのニッチローの情報は現在不明でございます。

 

つまりニッチローの大まかな収入源は、

タレント、パフォーマー、バーの店長の3つになるということです。

 

考えられるニッチローの年収は?

スポンサーリンク

 

パーフォーマーとして店長としてほぼ確率された収入源があるとはいえ、

芸能のお仕事になると収入の幅が大きくなります。

 

そこで私はニッチローのお仕事から考えられる年収は、

サラリーマンの平均から上下すると考えています。

これが今考えられるニッチローの年収の予想です。

 

退場事件で海外での知名度がアップした!

 

ニッチローは2011年当時マリナーズだったイチローの試合を観に行った時に

不本意ながら退場事件を起こしてしまっているのです。

 

当時ニッチローは観客席に飛んできたボールを、

ファールボールと勘違いしてボールをキャッチしてしまい、

大ブーイングを食らって退場します。

 

しかもカメラがニッチローの姿を捉えてその日のニュースにて

イチローに似た日本人が退場事件を起こした的なニュースが流れて

ニッチローは海外での知名度がアップし、

イチローからも認識されることになります。

(ただし対面していないし、公認もされていない)

 

これだけ書くとニッチローが罪人みたいな扱いになっておりますが、

マリナーズのオーナーがニッチローの行為を故意で行った物でないと庇護し、

ニッチローは許されたのであります。

 

非常に嫌な事件でしたが、

海外での知名度アップに繋がった上にイチローに

認識をされるようになったニッチローの退場事件は怪我の功名といった所でしょうか?

人生何が起こるか分かりませんね。

 

あわよくばニッチローはイチロー本人に認識されたのだから

テレビの企画で対面番組を放送するといいですね。

(雑誌の可能性が高いと思うけど)

 

以上ニッチローの年収と海外での退場事件についてでしたー。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ