ドラゴンボール超ネタバレ:ゴクウブラックは心臓病なのか?


スポンサーリンク

本記事はドラゴンボール超のゴクウブラック考察第6回目です。

未来トランクス編の敵ゴクウブラックの正体が明かされているような気がしますが、

完全に正体が明かされるまでにはまだ時間がかかりそうですね。

 

 

今回の疑問は『ゴクウブラックは心臓病』という疑問です。

50話を視聴した時に『ゴクウブラックは心臓病』が浮かび上がりました。

それとゴクウブラックが心臓病であることを前提にして浮かび上がった説も掲載します。

 

ドラゴンボール超50話のネタバレ:ゴクウブラックは心臓病?

ドラゴンボール超 ネタバレ ゴクウブラック 心臓病

※ドラゴンボール超50話の内容を少しだけネタバレしています。

ドラゴンボール超50話でゴクウブラックは『この身体』といった意味深な言動や、

悟空との戦いの後に心臓部を押さえていることから、

ゴクウブラックは心臓病にかかっているのではないかと思われます。

 

なぜゴクウブラックが心臓病にかかっているのか?

それについてはセル編の事を思い出して下さい。

 

ゴクウブラックは界王神が悟空の身体を使っている!

スポンサーリンク

悟空はフリーザとの戦いから3年後に心臓病に掛かってしまいます。

未来トランクスの時系列の悟空は心臓病で命を落としています。

ドラゴンボール正史の悟空も心臓病に掛かってしまいますが、

未来トランクスが持ってきた薬によって回復しております。

 

50話のゴクウブラックとウイスの言動やを思い出していただくと、

『この身体』『最強のサイヤ人』『悟空そっくりの界王神はいない』の重要キーワードが出てきます。

この3つのキーワードが示す物は、未来トランクスの時系列の界王神が

命を落とした方の悟空の身体を使って動かしていると考えられます。

 

何らかの理由で未来の界王神が悟空の身体を使っているのです。

(強さを求めている節がありますけど)

一応最強のサイヤ人ですし、サイヤ人の特性を活かして強くなりやすいと考えたのでしょうが、

心臓病を抱えたまんま蘇ってしまったのは誤算だと思います。

 

 

ただ未来の悟空の身体を蘇らせたのはいいのですが、

未来の悟空が命を落としてから時間が相当経っている筈なのに

何故綺麗なままで復活しているのかが謎です。

(30年経ってしまっているし・・・)

 

時の指輪を使っても時間は戻せないので、

悟空の身体が残っていた件についてはまだ分かりません。

 

ただ界王神が強くなる為に悟空の身体を使っているのは間違い無しでしょう。

 

最後に

 

今回はゴクウブラックが心臓病という体での考察でしたが、

ゴクウブラックの身体にタイムリミットが来てしまえば

ゴクウブラックの意識は界王神の方に戻ってくるのでしょうか?

 

そもそもタイムリミットが来たとして元の体になっても

ゴクウブラックの時に得た強さは引き継げるのかが問題ですよね。

(強さを引き継いでしまうでしょうけど)

 

これにてゴクウブラックブラック考察の第6回目を終わります。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ