パズドラクロス(アニメ)2話感想とネタバレ!ソニア活躍か?


スポンサーリンク

本記事はパズドラクロス(アニメ)2話の感想書いていきます。

時間経過で更新しますね。

前回:パズドラクロス(アニメ)1話感想とネタバレ!

 

先週から放送開始したパズドラクロスのアニメが凄く面白かった・・・

数ヶ振りのキッズ向けアニメの視聴だったが、

過去に感想を書いてきたアニメよりもワクワクしましたね。

 

パズドラクロスの1話はランスがクロスオンした所でぶつ切りでEDに直行したので

2話の冒頭はクロスオンのシーンからスタートになるのでしょうね。

 

といっても本記事ではエースとランスよりも注目された

ソニアについて書いていくのがメインになっていきますけどね。

(一応1話の続きも予想していくけど)

 

パズドラクロス2話でソニアは活躍するのか?

パズドラクロス アニメ 2話 ネタバレ 感想 ソニア

パズドラクロス1話でちょこっとだけ登場して一言喋ったこの女性がソニア。

パズドラ本家では赤ソニアと呼ばれて一時期は時代を築いたキャラでした。

(今じゃあスキル継承要員でしか使われていないんじゃない?)

 

今でこそ本家パズドラでは不人気ではあるものの、

パズドラクロスにて動いているソニアを見た視聴者達は熱狂しました。

やはりソニア人気は半端じゃなかった。

更にソニアはEDでのダンスが可愛かったので、更に視聴者達を熱狂させたのであった。

(エースとランスの謎ポーズには触れないでおくけどw)

 

1話でちょこっと出てきたけど、

2話ではどんなアクションを起こすのかが気になる所でありますね。

 

2話は新キャラも登場するよ!

パズドラクロス2話

 

パズドラクロス2話では新キャラが2名登場します。

チャロ(画像左)とガーネット(画像右)です。

チャロは本家パズドラクロスでは気弱な性格な木属性の龍喚士です。

(アニメの方はどんな設定なんやろうね)

 

ガーネットは1話での街中のポスターに写っていたアイドル龍喚士です。

本家パズドラクロスの公式サイトに出ていなかったから多分アニメオリジナルキャラなのか?

(ただ本家パズドラクロスのサイトに掲載されていなかっただけか?)

 

ちなみに外見のせいで間違われそうですがチャロはです。

こんな可愛い子が(以下略)

何にせよ、どんな風にエースと絡んでくるのか楽しみー!

 

パズドラクロス(アニメ)2話のストーリーネタバレ!

スポンサーリンク

パズドラクロス(アニメ)2話のストーリーの流れを大まかに掲載していきます。

一応ネタバレなので注意です!

 

ランスがゼローグのソウルアーマーをクロスオンする。

ランスのセリフにゼローグのスキルとリーダースキルが出てきた。

 

チャロがカオスデビルドラゴンを見て感激する。

 

ランスのモンスターがカオスデビルドラゴンをおとなしくさせるも、

軍隊が砲撃してカオスデビルドラゴンが再度暴れ始める

 

エースが抱えていたタマゴからたまドラらしきモンスター誕生。

たまドラの声に導かれてエースがドロップを大量に呼び出して、

ランス一行がカオスデビルドラゴンを消滅させる。

カオスデビルドラゴンは軍隊が倒したことになっていた。

 

翌日エースは外にでてドロップを呼び出すが、全然出てこない。

するとソニアが現れてドラゴンミュージアムに行くことを勧める。

 

たまドラがエースの弁当をがっつき始める(食いしん坊キャラが発覚)

ドラゴンミュージアムでエースがチャロと出会い、

エースのたまドラは図鑑に載っていないモンスターであることが判明する。

 

エースがランスと再会しドロップを出すように言ってくるも、

エースはドロップを出せなかった。

見込み違いだと判断したランスはエースのたまドラを連れていってしまう。

 

ランスが特別ステージに出る予定だったが、

バックれたので、客は怒り心頭。

代わりにアイドルっぽいガーネットが登場するが、男しかいかなった。

(しかも客の殆どはランスが目当てだった)

 

たまドラはランスの弁当を食べてエースの元に戻ってくる。

理由はエースの弁当の方が美味しかったからだ。

 

ガーネットは客がランス目当てだと知るとゴミ箱を蹴り倒して

激しい口調で怒っていた。(コッチが本性)

 

ガーネットの本性を見てしまったチャロだが、

ガーネットに弟子入りを申し込むもドロップが見えないという理由で断られる。

しかもチャロの事をかなりバカにした口調でだ。

 

突如エースが現れてチャロを庇うが、

ガーネットはドロップが見えるエースに勝負を申し込む。

ガーネットはエンジェリオンを召喚。(リリース)

 

チャロがエースにドロップの消し方を教えて初めてドロップを消すが、

たったの1コンボでガーネットはエースを小馬鹿にする。

 

しかしエースの周囲にはかなりの数のドロップが出てくる。

それを見たガーネットは勝負をお預けにして去っていく。

ビビったのかただの強がりなのか分からないが・・・

 

ガーネットの前にソニアが現れて

勝負を止めた理由を問いただしたが、

ガーネットは龍喚士同士の戦いは危険という理由で勝負とお預けにしたらしい。

(そんな風には見えなかったが)

 

エースの母が誰かと電話で話していたが、

どうやらエースの父親もエースと同じタマゴを所持していたらしく、エースの事を心配していた。

電話の相手がドラゴーザ島に行くことを勧めてくる。

 

ここまでがパズドラクロス2の大まかなストーリーの流れです。

 

パズドラクロス(アニメ)2話の感想!

 

パズドラクロス(アニメ)2話の感想ですが・・・

まだまだ物語が動き出そうとしない説明回でしたね。

 

プレシオスが回って攻撃していたのはシュールっていうか、

「お前そんな攻撃すんのかよ!」思いましたよ。

 

取り敢えず龍喚士はドロップを操って

世界のバランスを保つ存在であることが分かりましたね。

 

ソニアが街中だと上着を羽織っていて安心しました。

表立って行動しているわけじゃないけど、あの衣装で街中歩いていたらアカンですよw

 

しかしエースの母が金タマゴを見てエースの事を心配していたとは、全く読めませんでした。

旦那が行方不明なのは龍喚士としての戦いで命を落としたからなのかな?

エースがこれから龍喚士として戦いに巻き込まれていくことを示唆させられました。

 

まだまだ盛り上がらないパズドラクロス(アニメ)ですが、

エースの初陣となる回が最初に盛り上がるのではないかと思います。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ