ドラゴンボール超53話感想とネタバレ!ザマスと第10宇宙!


スポンサーリンク

 

前回52話では未来トランクスと悟飯が再会し、

回想で未来悟飯が登場するファン待望の回でありました。

前回:ドラゴンボール超52話感想とネタバレ!悟空が第10宇宙へ!

 

そしてドラゴンボール超53話では、

いよいよゴクウブラックの正体と第10宇宙のザマスに迫る話となってきますので、

1週間お休みになってしまうのは非常に苦しい状態となってしまいます。

是非1週間を乗り切りましょう!

 

果たして第10宇宙のザマスは一体どのようにして

ゴクウブラックとザマスは一体どんな関係なのでしょうか?

第10宇宙のザマスについて!

ドラゴンボール超 53話 ネタバレ 感想 ザマス 第10宇宙

 

ドラゴンボール超未来トランクス編が開始してから散々謎の人物として

色々な事を考察されてきたザマスという男。

 

ドラゴンボール超52話で第10宇宙に住んでいることが分かりましたね。

それ以前の事前情報でザマスは界王神見習いという設定です。

 

ビルスとウイスがゴクウブラックの気を読んでザマスに心当たりがある事を言っていましたが、

何故ゴクウブラックとザマスが同一人物であったり、

数々の星を滅ぼしてきたのかが本当に謎です。

 

※ついでに過去に書いたザマスについての考察記事です。

結構色々な妄想が散りばめられているので、

暇つぶしだと思って見てやって下さい。

ドラゴンボール超:緑の界王神ザマスの正体は?
ドラゴンボール超:ゴクウブラック界王神説とザマスとの関

 

ドラゴンボール超53話内容は?

スポンサーリンク

ドラゴンボール超53話の次回予告から内容を予想します。

第10宇宙にの界王神界に向かった悟空一行は、

ゴクウブラックの正体を突き止めるべく、界王神見習いのザマスと戦う事になる。

 

ザマスは戦闘の天才と呼ばれ、悟空と互角以上の勝負をする。

しかし悟空はザマスとの戦いで本気を出さずにザマスの実力を探るように戦い、

ザマスに負けてしまうのではないかと思います。

 

そして悟空と戦ったことによってザマスが悟空に感化されて、

ひたすら強さを追い求めるようになってしまうのではないかと思います。

強さを追い求めた結果ザマスは界王神としての適正が不十分とされ、

破壊行動に移るのではないでしょうか?

後はタイムマシンの修理が完了するといったところでしょうかね?

 

ちなみにジャンプの情報によると、未来トランクスは18号に出会うそうです。

時代が違うとはいえ、かつての敵であった18号がクリリンの奥さんになっているなんて事を知ったら、

未来トランクスはどんな表情するのでしょうね?

(悟飯の時とは違うリアクションになるのは確定的)

ドラゴンボール超53話のストーリーネタバレ!

スポンサーリンク

※ドラゴンボール超53話のストーリーの流れを掲載します。

確実にネタバレになりますので、ご注意して下さい。

 

第10宇宙の界王神界にて、

界王神見習いのザマスが界王神のゴワスにお茶を入れながら、

人間への価値観について語ります。

 

人間は栄え、争い、滅びを繰り返しているのを見るのは嫌だと。

しかしゴワスは界王神は創造を司る物でそれは破壊神の仕事だとたしなめます。

 

一方悟空はビルスにザマスの事を質問します。

面倒臭がるビルスの代わりにウイスがザマスについて説明しますが、

ザマスは第10宇宙の界王をやっていたが、

戦闘のセンスがあるので界王神の修行をさせてもらうことになった経歴の持ち主です。

 

第10宇宙の界王神界に到着した悟空は

早速ザマスに勝負を申し込みますが、悟空はビルスにふっとばされます。

(順序が逆ですからね)

 

ウイスは事情を説明して時の指輪を見せてもらうように頼みました。

そこで時の指輪を見せてもらうわけですが、

ザマスは時の指輪について何も知らなかったそうです。

その後時の指輪は全部で5つあることを確認。

 

悟空がザマスに戦ってもらうように頼み込みますがザマスは拒否します。

しかしゴワスに人間を知る機会だから戦うように命じられます。

 

一方地球では、未来トランクスとクリリンが悟飯の事で話をしており、

未来トランクスはここでクリリンが結婚していることを知ります。

 

そんな話をしているとそこに現れたのは18号とマーロンです。

当然未来トランクスは18号の存在に驚き、

18号は未来の自分を倒した未来トランクスに対して冗談で慰謝料を請求しました。

 

気まずくなった未来トランクスは、

タイムマシンの進捗を確認しにブルマの元に向かった。

タイムマシンはまだ完成していなかったが、大分作業が進んだ模様。

 

その後未来トランクスは外に出て考え毎をしていましたが、

その様子をマイがのぞき見しており、ピラフが距離を縮めようと考えていました。

 

そこでシュウがトランクスの前で顔面スライディングで気を引き、

マイはピラフが渡した絆創膏をつけてあげるのですが、

その姿を見た現代トランクスがマイに近づいてきたのです。

しかも何か少し雰囲気がいいです。

一応同一人物だからアリだと思うピラフであった。

 

所変わって悟空とザマスが戦いを始める。

悟空はスーパーサイヤ人2に変身して攻撃を繰り出す!

ザマスは受け流して一撃で戦いを終わらせるつもりだったが、悟空は難なく反撃する。

 

悟空攻撃はザマスに受け流されてしまうが、

悟空の方が実力は上でザマスは徐々に追いつめられていった。

体制を崩したザマスは悟空に寸止めされて戦いは終わった。

悟空はザマスの強さに驚いていた。

 

ビルス達は確信したのか、地球に帰ることする。

悟空はザマスに軽く挨拶をして、地球に帰ることになった。

その帰り道にザマス=ゴクウブラックだと確信するが、

悟空はザマスとゴクウブラックの気が似ているだけで全く同じでないと考える。

 

その後ザマスはゴワスに人間を知らなかった自分は愚かだったと話をするが、

心の中では人間に対する憎悪を大きくし、悟空の事を忘れないと誓ったのであった・・・

 

ドラゴンボール超53話の感想!

 

『悟空と戦ったことによってザマスが悟空に感化されて、

ひたすら強さを追い求めるようになってしまう。』

 

ドラゴンボール超53話の視聴前に書いた部分を抜粋しますが、

大体予想が当たっていましたね。

『人間を良く思っていないザマスが悟空と戦ったことによって

ザマスがますます人間に不信感を抱いてしまう。』

 

この段階でゴクウブラック=ザマス説がほぼ確実になったわけですが、

ザマスと戦った悟空は似ているけど全く同じでないと言っていたのが気がかりですね。

 

というかザマスはかなり強かったですね。

悟空がスーパーサイヤ人2の状態で戦ったにも関わらず、

ある程度攻撃を受け流していましたし、

悟空からも第7宇宙の界王神様では敵わないとも言っていました。

だからこそ戦闘の天才というべきでしょうね。

 

それとザマスは界王神として生まれたのではなく、

普通の界王をやっていたのには納得しました。

(界王神は生まれながらにして界王神だから)

 

しかし悟空とザマスが戦ってしまった事で

ザマスが人間への不信感が更に大きくなったのがマズイですね。

ビルスの言うとおり破壊しておかなければマズイことになってしまう。

 

 

ザマスに注目が行っているけど、未来トランクスと18号が再会するのも忘れていませよ。

未来トランクスと18号の再会は未来トランクスが何か気まずそうにしていた上に

18号が未来の自分を倒したことによる慰謝料請求してきたのワロタw

 

その一方でピラフがマイを未来トランクスに近づけるために

茶番繰り広げていたけど、現代トランクスが近づいてしまったw

まぁ本当はそうなるべきなのでこれはOKでしょう。

 

それにしても未来トランクスの鈍感さよ・・・・

まぁ生きてきた環境のせいもあって碌に恋愛なんてしたことが無いのですよね。

(可哀想に・・・)

 

次回は未来トランクスとベジータが手合わせをする回になりますが、

スーパーサイヤ人ブルーを見たトランクスは何を思うのか?

そして未来トランクスは過去に来て色々な物を見すぎているのじゃないかな?

心労が半端ないと思う・・・

 

以上でドラゴンボール超53話の感想を終わります。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ