第10宇宙の見習い界王神ザマスの強さとゴクウブラックの正体!


スポンサーリンク

ドラゴンボール超未来トランクス編にて、

正体不明の敵であるゴクウブラックの正体がいよいよ暴かれようとしております。

ゴクウブラックの正体考察記事もこれが最後になるのではないでしょうか?

(最後にはならなかったよ・・・)

 

ゴクウブラックの正体については色々と引っ張られてきていたので、

何か支えが取れたような気分ですよ。

まぁゴクウブラックの時の指輪の件でターレス説、悟天説は完全に消え去りましたけどね。

関連記事ドラゴンボール超53話感想とネタバレ!ザマスと第10宇宙!

 

ゴクウブラックの正体は第10宇宙の界王神見習いであるザマスという男。

この事実は既に確定しております。

しかしザマスが何故ゴクウブラックとなって星々を滅ぼして

地球までも襲い始めたのか、その理由について考えていきます。

 

第10宇宙の界王神見習いザマスの強さついて!

ドラゴンボール超 第10宇宙 ザマス ゴクウブラック 正体

ザマスの名前が初めてドラゴンボール超の作中で出てくるのは、

ドラゴンボール超53話の予告です。(ちなみに声優は三木眞一郎です。)

ザマスは次期界王神として第10宇宙の界王神の元で見習いとして働いているのですが、

ザマスはの強さは戦闘の天才と呼ばれているレベルです。

 

ゴクウブラックの気を読んだビルスとウイスがザマスだと認識した程ですから

ザマスの強さは相当なことになるのでしょうね。

 

でもドラゴンボールの裏設定を確認すると、

ザマスの次期界王神という設定が微妙に矛盾しているという意見があるのですよ。

でも凄くマニアックな設定なので知っている人は少ないですし、

自分も最近まで全く知らなかった設定なのでここで説明していきます。

 

余談:界王神の設定が矛盾している意見が出てきているのだが・・

スポンサーリンク

界王、界王神は界芯星と呼ばれる星の巨大な果樹の実から生まれます。

界芯星の人は芯人と呼ばれ、芯人は宇宙を管轄する界王として生きていく為の勉強をしていきます。

現職の界王の身に何かあるとくじ引きで次の界王が選ばれるのです。

 

しかし界王神は特殊な存在で、金色の実の中から生まれた者が界王神になります。

界王神は常に3人いて交代制でやっているのです。

ちなみに不慮の事故で界王神が一人いなくなってしまったら、

すぐに界王神となる人物が生まれてきます。

 

なのでザマスが界王神見習いとして働いていることが

矛盾しているという意見が出てきているのですが、

普通の芯人が界王としての勉強をするのだから、

界王神として生まれてきた者も普通に勉強すると思うのですよ。

 

それに不慮の事故で第10宇宙の界王神が一人いなくなってしまい、

新たに生まれた界王神となる芯人がザマスだと思います。

 

ザマスは生まれた時から既に界王神ですが、

当然経験も何も無いので勉強中ってことでしょう。

(つまり第10宇宙の界王神は2人での交代制だと考えられます)

だから私はザマスの次期界王神設定は何もオカシクないと思っています。

 

ゴクウブラックの正体はザマスだが破壊活動の理由は?

 

では何故ザマスはゴクウブラックとして破壊活動を行っているのか?

またまたさっきの界王神の設定になるのですが、

芯人の中には極稀に邪悪な心を持った者が生まれます。

実際にゴクウブラックは人間は愚かだと考えて星々を滅ぼしていますね。

 

ザマスがゴクウブラックとして破壊活動をしている理由は

ザマスが悟空の強さに憧れ、悟空の力で人間を裁く為だと考えています。

(ザマスが唯一認めた人間だと考えられる)

 

ではなぜザマスは悟空の強さに憧れているのか、それは悟空と戦ったからでしょう。

しかし未来トランクスの世界では悟空はすでに存在しない人物です。

どうやって未来トランクスの世界のザマスは悟空に憧れるキッカケを作ったのか?

 

それは至極簡単な問題であります。

ドラゴンボール正史の世界と未来トランクスの世界のザマス(ゴクウブラック)は同一人物だからです。

時の指輪の事を思い出して下さい。

時の指輪は界王神が持つ事を許される未来に行くことが出来るアイテムです。

 

ザマスは悟空と戦って悟空に憧れます。

ザマスは実は邪悪な心を持って生まれた芯人であり、人間はいなくなればいいと考えています。

そこでザマスは第10宇宙の界王神から時の指輪を奪って少し先の未来にタイムスリップします。

 

次にタイムスリップした先で悟空を倒して肉体を奪います。

悟空の肉体を奪った状態で力を確かめるべく、

未来トランクスの時代にタイムスリップして星々を滅ぼし、

未来トランクスの住む地球に移動して地球を壊滅状態に追い込みます。

 

どうですか?最もそれらしい考察っぽくないですか?

ただしこの仮説には1つだけ問題があります。

 

それはゴクウブラックが悟空と戦った後に心臓を押さえていた事です。

このことからゴクウブラックはセル編の時の悟空の肉体を使った説が浮上したのですが、

健康な悟空の肉体を奪った説で考えるとすこしオカシイです。

『実は身体が馴染んでいない説』も考えられるのですけどね。

 

というわけでこれにてゴクウブラックの正体の最終考察を終わりますが、

この考察がどこまで当たっているのか楽しみですねー。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ