ドラゴンボール超55話感想とネタバレ!全王からの話とは?


スポンサーリンク

本記事はドラゴンボール超55話の感想とネタバレをする記事です。

本記事は時間経過で更新します。

尚、ドラゴンボール超55話の放送日は8月21日になります。

 

前回ザマスは時の指輪の使い方を知ってしまい、

ゴクウブラックへのフラグを大きく前進させた。

その一方で未来トランクスはベジータに叱咤激励されて更なる強さを目指すことになる。

 

強くなるから取り敢えず未来トランクスに、

スーパーサイヤ人ゴッドの儀式をすることが最優先だと思います。

コントロールできるかどうかはともかく、キッカケを与えるだけでも違うと思う。

前回:ドラゴンボール超54話の感想とネタバレ!トランクスの決意!

 

ドラゴンボール超55話は破壊神シャンパ編のラストで登場した

あの全王が再び登場することになります。

全王から悟空に話?

ドラゴンボール超 55話 感想 ネタバレ 全王

全王は何故か悟空を呼び出して話をしようとしている。

ここで未来トランクス編の告知での鳥山明先生のメッセージが繋がりますね。

 

時間軸が変わる、他の宇宙や全王までも巻き込んでいく戦いになる。

しかしここで全王が出てきて一体悟空に何を話すというのだろうか?

話が色々と繋がっていくが、謎が深まるばかりである。

 

分かっていることは悟空が全王との会話でおかしな言葉遣いをして

ビルスに殴られるシーンが目に見えている所かな。

 

それと久々に界王神様が登場するけど、

一体悟空は何をしに界王神様の所にいくのかね?

界王神様の扱いが悪すぎるので、少しは何かの役に立ってほしいです。

 

それにまた新キャラが登場するけど、何者なんだろう?

全王のお付きの人っぽいけど、顔つきからして芯人(界王、界王神になる人)ですよね。

 

全王が悟空に話すことって1つは全宇宙武道会の事でしょう。

んでもう1つが本題なんでしょうけど、時間操作の事で話があるのかな?

時間操作に関わった第7宇宙者を呼び出して話を聞こうとしたが、

全王が名前を知っているのは悟空だけだから呼び出したって感じで・・・

(こじつけすぎるけど)

まぁ実際どうなるか分かりませんけどね・・・

ネタバレ含む:ドラゴンボール超55話感想!

スポンサーリンク

ドラゴンボール超55話は色々と斜め上な展開になりましたね。

まさか全王様は悟空と友達になるために悟空を呼び出したとは・・・

 

大神官ってのが気になるけど、

ウイスよりも強いってやばくないですか?

もうドラゴンボールのインフレマジヤバイ。(今更)

 

それにしても全王様悟空以外の人には厳しいのね、

悟空だけが例外中の例外って扱いなのがウケル。

 

何気に新しい設定が出てきましたけど、伏線なのかな?

破壊神と界王神が対の存在で片方が消えるともう片方が消えるってか、

これはもしかしたら第10宇宙の破壊神が登場するってことなのかな?

 

最後に未来の世界に飛んだ悟空とベジータとトランクス。

未来に着いて歩きまわっていた悟空が未来の人から攻撃を仕掛けられたけど、

そういえば未来トランクスも悟空をゴクウブラックに間違っていたんだった!

どうすんの悟空ゥゥゥゥ!!!

 

次回はいよいよゴクウブラックとの再戦になるわけでありますが、

果たして悟空達はゴクウブラックを倒すことができるのであろうか?

それとザマスは完全に人間に失望しているが何をするのか?

ドラゴンボール超56話も見逃せない所であります。

 

以上でネタバレを含んだドラゴンボール超55話の感想を終わります!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ