猫ひろしのリオオリンピックの結果(順位)と国籍を戻す件!


スポンサーリンク

この記事は猫ひろしがリオオリンピックでのマラソンの結果について書きます。

猫ひろしはご存知の通りカンボジア代表としてリオオリンピックに出場しており、

マラソン選手の中では、日本代表よりも遥かに注目を浴びています。

 

当然Twitterでも猫ひろしを探す人たちで溢れており、

結果を問わず、猫ひろしを称える準備をしている感じです。

 

参加できずに辛酸を嘗めたロンドンオリンピックの無念を晴らす為に

リオオリンピックでものすごく頑張っています。

選手村のレポートも凄く面白かったし、ボルトと出くわした話は最高です。

 

それと結果を掲載するだけでなく、

猫ひろしがリオオリンピックの後に国籍を戻すかどうかということも書いていきます。

猫ひろしのリオオリンピックの結果(順位)!

 

猫ひろし リオオリンピック 結果 国籍 戻す 順位

猫ひろしは23時23分現在順位は147位です。

男子マラソンの出場者は155人でリタイアした選手が数名いるのですが、

凄い勢いで食らいついていますし、順位を上げてきているのが凄いです!

猫ひろしの結果がものすごく楽しみであります!

 

そして日付を超えて猫ひろしは無事にゴールすることができました。

気になる結果でありますが、猫ひろしの順位は140位であります!!

 

残念ながらメダルから程遠いのでありますが、完走おめでとうございます!!

無事に走り切れたことを祝福致します。

僕達に感動をありがとう!!!

 

猫ひろしはオリンピック後に国籍を日本に戻す?

スポンサーリンク

猫ひろしに関する最大の疑問でございますが、

猫ひろしはリオオリンピックが終わった後は国籍を日本に戻すのでしょうか?

 

かつて猫ひろしは人気復活の為にホリエモンの助言を元に

カンボジアでマラソン選手になるということで国籍をカンボジアに変えて

悲願のオリンピック出場となりました。

 

国籍を変えてオリンピックに出場している選手は猫ひろし以外にもいるので、

とやかく言う筋合いは無いのですが、

猫ひろしがオリンピック後に日本国籍に戻すと非難する連中が現れると思います。

 

出場できなかったロンドンオリンピックの時には売名行為だと言われましたが、

再度売名行為だと言われてしまう可能性が浮上します。

 

勿論そんなこと気にしないでおくのがベストですが、

何かと不便だと思うので、戻しても問題無いのではないかと思っています。

今後は日本でも本業の仕事をしていきたいと仰っていましたけど、

本当はどうなるのでしょうね?

 

調べているみたところ、猫ひろしは過去に国籍をカンボジアのまんまにすると宣言しているみたいです。

一応国籍を元に戻せるみたいですが、色々と大変みたいです。

 

となると猫ひろしは今後もカンボジア国籍で、

東京オリンピックにも出場するということでしょうか?

しかし猫ひろしの年齢は2016年現在39歳なので年齢の壁が大きく立ちはだかっています。

 

その時はその時でしょうけど、

引退する時もカンボジア国籍のままでいるのかな?

猫ひろしの今後に期待しましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ