ドラゴンボール超61話ネタバレと感想!人間0計画とは何か?


スポンサーリンク

本記事はドラゴンボール超の61話のネタバレを含みます。

本記事は時間経過で更新します。

それと私はブロリストなのでブロリーネタがチョイチョイ混ざることがあります。

 

前回タイムマシンで再び未来の世界に向かった悟空一向。

やはりザマスは生きていた上に、ゴクウブラックの正体まで発覚する!

 

まさかゴクウブラックの正体がザマスと悟空の身体を入れ替えた存在だなんて

ドラゴンボール超視聴者達のミスリード誘いすぎだったぜ。

 

だがしかし、視聴者の記憶に残ったのはゴクウブラックの正体ではなく、

悟空がキスしたことない発言が飛び出してきたことであった。

(セル編のキスシーンはフィギュア化されてんだぞ、60話の脚本家は許さん)

前回:ドラゴンボール超60話感想とネタバレ!ゴクウブラックの正体!

 

とはいえゴクウブラックの正体議論に決着が付いて一抹の寂しさを感じているところです。

61話ではザマスが計画している人間0計画の詳細が判明するわけだが、

若干謎が残ってしまいましたねー。

 

ここでザマスとゴクウブラックを止めなければ、

宇宙は破壊され尽くしてしまう!!

 

ザマスが提唱する人間0計画!

ドラゴンボール超 61話 ネタバレ 感想 人間0計画

これまでザマスは界王神見習いとしてゴワスと共に人間を見てきました。

しかしザマスは人間は身勝手で成長しない存在で、

神こそが絶対である考えが増長して人間0計画を実行したというわけだぁ。

 

人間0計画を謳っているくせに人間の力(悟空の身体)を借りるとは一体どういうつもりだぁ?

超ドラゴンボールの願いで無敵になったのなら、

ザマス一人で侵略しに言っても良かったんじゃないの?

 

しかし何故神(仮)がこんなにも好き勝手暴れまわっているのに

全ての頂点であり、機嫌しだいで宇宙を消せる全王は動き出さないのかね?

ゴクウブラックは全ての破壊神を破壊してしまった筈だから(Vジャンプ版の設定)

全王が動き出さないのがオカシイと思っているところだぁ!

 

Vジャンプ版とは一応設定が連動しているっぽいので、

どこかしら関わってくるはずです。

 

というかもしもザマスが人間0計画を実行し終わったら

ザマスはどうするつもりなんでしょうね?

その後は穏やかに過ごすつもりなんでしょうかね?

何かあんまり考えられないなぁ。

ザマスが何で二人いるの?

スポンサーリンク

ゴクウブラックが超ドラゴンボールの力で

悟空と心を入れ替えた存在なのでザマスが二人いるわけだが、

ゴクウブラックと一緒にいるザマスは一体何者なのさ?

 

それにトランクスの世界の悟空はとっくの昔にいなくなっているのに、

何故トランクスの世界のザマスは悟空の事を知っているのであろうか?

 

そこが一番の問題ですよね。

 

分かっているのはザマスが悟空を憎しみを持っていることと、

ゴクウブラックは悟空の事は強くなるためのキッカケであり、

悟空に対して別々の感情を持ち合わせていることです。

この2人の対比もザマスが2人いることに関わっているのかな?

 

流石に2人いる理由は61話中に明かされると思いますが、

ゴクウブラックの正体バラシの後にまた謎を持ってくるスタイルは好きですよ、

こうすることで視聴者達を飽きさせにくくしますからね。

 

ドラゴンボール超61話ネタバレ含む感想!

冒頭でゴクウブラックとザマスが自らの正体を話し始めた。

ゴクウブラックは悟空と戦ったザマスの未来であり、

ザマスはトランクスの世界のザマスであった。

更に超ドラゴンボールを破壊して全ての神々を滅ぼした。

 

そんな馬鹿なと思う展開であったが、あまりにも用意周到であった。

とはいえトランクスの世界のザマスはゴクウブラックに

唆されたようにしか見えなかったですね。

 

ゴクウブラックが自分の時代の悟空にしたことを話した直後に

悟空が怒り状態で覚醒してゴクウブラックとザマスを圧倒するシーンが

最高にカッコよかったものの、ゴクウブラックを強化するだけにしかならなかった。

(ザマスに裏拳をするシーンがかっこよかったね。)

 

直前の回想シーンで悟空口調のザマスが新鮮でした。

二度とあんな演技をする三木さんは見れないぞ。

 

61話の一番の見どころはゴクウブラックが人間ゼロ計画を実行しようとした

キッカケがトランクスであることを話し、トランクスが絶望するシーンです。

トランクスは未来を変えるべくタイムマシンで悟空を助けた。

しかしトランクスが歴史を変えたことによって時の指輪が増えてしまった。

 

時間移動は神々の間でも禁忌なのにトランクスはそれを繰り返した、

そのせいでザマスはゴクウブラックとなってトランクスの世界を襲った。

だからお前が悪いっていうのは精神的に凄くダメージが大きいです。

時間の移動は神々の間でも禁忌とされる設定がものすごく活きています。

 

直後にトランクスが絶望と怒りの感情によって覚醒した。

白目をむき出したブロリーそっくリーな姿はまさか伝説の超サイヤ人!?

しかし青いオーラを少しだけ纏っているので、疑似超サイヤ人ブルーと言った所かな?

 

スラッグの時の疑似超サイヤ人ってネタわかります?

悟空が赤みがかって白目をむき出すって形態。

ドラゴンボール超61話のトランクスの覚醒は過去の映画2作の逆輸入ネタってわけだぁ。

 

トランクスが伝説の超サイヤ人になったシーンは鳥肌が立ちましたよ、

最近ブロリストになったばかりだから尚更テンションが上がりました。

そして次回は伝説の超サイヤ人となったトランクスが反撃し、

悟空がザマスとゴクウブラックを倒す方法を見つけ出します。

 

これにてドラゴンボール超61話のネタバレ含む感想を終わります。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ