ドラゴンボール超62話ネタバレと感想!トランクス超パワー!


スポンサーリンク

本記事はドラゴンボール超62話のネタバレを含みます。

本記事は時間経過で更新します。

それと私はブロリストなのでブロリーネタがちょいちょい入ります。

 

ドラゴンボール超61話はゴクウブラックがどの時代のザマスなのかを話し、

全ての原因は時間移動と歴史の改変を行ったトランクスであることを責め立てる。

トランクスは絶望と怒りの中で伝説の超サイヤ人のような変身をする。

トランクスの覚醒は反撃の糸口となるのであろうか?

前回:ドラゴンボール超61話ネタバレと感想!人間0計画とは何か?

 

そしてザマスを倒す方法は現代にあるとのことだが、

果たしてザマスとゴクウブラックを倒すことができるのか?

トランクスが伝説の超サイヤ人に!

 

ドラゴンボール超 62話 ネタバレ 感想 トランクス

トランクスが伝説の超サイヤ人(疑似超サイヤ人ブルー)に覚醒したことにより、

ザマスとゴクウブラックとの戦いの火蓋が再び切って落とされた。

だがしかし「いくらブロリーそっくリーとて、ザマスを完全に消し去ることはできぬぅ!」

ゴクウブラックもそうそうに倒さなければ更に強くなってしまう。

 

余談だけど”もしもトランクスが神精樹の実を食べたら“ってMADを思い出しましたよ。

きっとこのトランクスはブロリーMADの新素材となってしまうのだろうな。

 

しかもブロリーと違って気が高まって溢れても時間制限がある。

(62話の次回予告で触れられていたし)

しかも疑似的な力だから出し切ってしまったら「もうダメだ、おしまいだぁ。」

 

果たしてトランクスはどこまでゴクウブラック達と戦うことができるのか?

そして無敵のザマスを倒すキーとなる方法がZソードかと思いきやまさかの魔封波である。

キーとなるのは魔封波?

スポンサーリンク

このままでは勝ち目が無いので悟空とベジータは過去に戻り、

ゴクウブラックとザマスを倒す方法を探しにいく展開になるのである。

(次回予告では触れられていなかったがジャンプの情報で判明)

 

そのザマスとゴクウブラックを倒す方法が魔封波である。

魔封波とはかつてピッコロ大魔王を封印した技である。

 

魔封波の開発者は亀仙人の師匠である武泰斗であります。

現在の魔封波の習得者は亀仙人と天津飯の二人であります。

と言ってもピッコロが魔封波返しという技が使えるのでもしかしたら

ピッコロも魔封波が使えるかもしれないですね。

 

そこでトランクスが一人でザマスとゴクウブラックを抑える役目を志願した。

しかしトランクスとゴクウブラックとの差は歴然である上にザマスと一緒にいるだけで

絶望的な状況であるとしか思っているところだぁ。

 

果たしてトランクスは悟空とベジータが戻ってくるまでに持ちこたえることができるのか?

というかZソードじゃなかったのかよ!!何故魔封波を持ち込んできたし・・・

 

破壊神シャンパ編では界王拳出し、

未来トランクス編では魔封波と疑似超サイヤ人(ブルー)を出す。

過去の技が出てきてドラゴンボールのオールドファン的には嬉しい展開ですが、

魔封波は悟空の少年期の時に出てきた技なので今更感がすごくします。

(少年期のストーリーが一番好きな人はごめんなさい)

 

しかし魔封波で大丈夫なのだろうか?

魔封波っていうと失敗するイメージしか無いですからね。

まさかザマスとゴクウブラックはまだ奥の手を隠していたりして?

とりあえず今はここまでにしておきましょう。

 

ドラゴンボール超62話ネタバレ含む感想!

最初はブロリー化したトランクスがゴクウブラック達を

圧倒する展開が待っているかと思いきや、

「そんな展開になると思っていたのか?」と言わんばかりの展開になる。

 

アングルが違うけれど岩盤のようなシーンがあったけど、

結局トランクスはブロリーになることはできず、状況が変わることは無かった・・・

状況が変わるとは思わなかったけど、タイトル詐欺な気がしました。

 

んでもってまさかカプセルコーポレーションに孫一家全員集合ってね。

悟天は未来トランクス編に一切関わらないと思っていましたよ、

それでも悟天が未来トランクスと出会うなんてことはないと思うけど。

なにげに野沢さんが4役も演じていましたね。

 

ブルマが悟天、トランクスに向かって「孫君が倒してくれる」って

言っていたベジータの心境はお察しします・・・

(これが63話のサブタイトルに繋がるのね)

 

全員集合した所でピッコロが魔封波のアイディアを出して

見せようとした所で悟空が亀仙人の所に瞬間移動したのには吹きました。

ピラフ一味が反応していたけれど、あの時いましたもんね。

そして無印編の新規作画登場!

 

悟空は亀仙人の下で魔封波の練習をすることになったが、

悟空が亀仙人の教えを乞うのは作中時間で何年ぶりだ?

悟空が42歳で合っていたらら28~30年振りくらいかな?

 

魔封波の練習台になるウミガメが可愛そうだったな。

それでも一晩で習得した悟空はさすがと褒めてやりたいところだぁ。

 

んでもって最後のビルス達のやり取りは何かの伏線?

まさかゴワスが時の指輪を使って何をするつもりなのだろうか?

それに珍しくビルスが責任を感じているんだもんなぁ。

 

次回は再び未来に戻った悟空とベジータが、ザマスに魔封波を仕掛ける!

そしてベジータはゴクウブラックを倒すことができるのか!?

 

以上でドラゴンボール超62話のネタバレ含む感想を終わります。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ