ドラゴンボール超ヒット編:ヒットに依頼をした黒幕は誰なのか?


スポンサーリンク

ドラゴンボール超2017年の放送は新章となるヒット編が開始します。

(正確には2016年最後の放送からヒット編がスタート)

歴代ドラゴンボールシリーズで最強クラスのヒットが

敵として出て来るのだから、ヤバイとして思えない状態です。

 

未来トランクス編のザマスとゴクウブラックも強敵でしたが、

個人的に単純な戦闘能力では、ヒットはゴクウブラックを上回っていると思います。

(ここでは合体ザマスは外していきます)

まぁドラゴンボールは超に入ってからは単純な戦闘力では計れなくなっておりますが・・

 

これより本題に入っていくわけですが、

本記事では、ドラゴンボール超ヒット編の黒幕は誰なのかを予想していきます。

また考察する楽しみが増えていきましたよ、さぁ一体誰なのでしょうね、「腐☆腐。」

ドラゴンボール超:ヒット編開始!

ドラゴンボール超 ヒット編 黒幕 依頼 誰

まずはヒットについておさらいしていきましょう。

ヒットはドラゴンボール超破壊神シャンパ編に登場した、

第6宇宙の生ける伝説と呼ばれる男です。

(色々と異名はありますが)

 

職業はヒットマンだの、アサシンだの、呼び方は色々ありますが、

裏社会に生きている感じがするのが分かります。

 

悟空に向かって若いと言ったことがあるが、年齢は何と1000歳オーバー!

これだけの年数を生きているのだから、

神の領域に到達した悟空やベジータと渡り合えるのも納得です。

 

そしてヒットはただ強いだけでなく成長速度も異常で、

時飛ばしの能力を悟空との戦いで0.1秒から0.5秒にまで拡大させました。

これには悟空も封印していた界王拳を使わざるを得ない状況に追い込んだのです。

 

しかしあくまでもヒットはこの段階で本気を出していませんでした。

あくまでも格闘試合としての本気であり、ルールに則って戦っていただけです。

 

悟空がビルスとシャンパにルール無用の戦いを提案したものの、

ビルスとシャンパは言い争いを始め、

時間が掛かりそうだった上に、悟空は界王拳の負荷が掛かった状態だったので、

そのまんまリタイアしました。

 

試合が終わった後に悟空はヒットに一方的に再戦の約束をしましたが、

まさかこんな形で再戦になるとは思っていませんでしたね。

 

ヒットが本気でやってくるってことは、

悟空は絶体絶命のピンチになってしまうわけだぁ。

今度はどうやってこのピンチを切り抜けていくのでしょうね?

 

問題は未来トランクス編よりも面白くなるのか?

という所ですね、そしてブロリスト達にとっては新素材が手に入るということになるんだぁ。

(ヒットが登場したブロリーMADがありましたからね。)

ヒットに依頼をした黒幕は誰?

スポンサーリンク

ドラゴンボール超ヒット編における考察要素として、

ヒットに悟空を消すように依頼をした人物が現れる筈です。

 

ヒットは依頼された仕事を全うするわけなのですが、

何かオカシクないですか?

 

だってさぁ、ヒットは第6宇宙の人間であり、悟空は第7宇宙の人間ですよ。

宇宙間を超えてヒットに依頼をするって相当なアレじゃないですか。

そもそもヒットが宇宙を越える手段を持っているというのが考えにくいです。

 

というか悟空を消す為にヒットに依頼をしたってことは、

可能性の1つとして、第7宇宙に悟空に恨みを持っている者がいるということですよね。

つまり依頼者の存在のせいで、依頼者の正体が謎に包まれるわけです。

 

それとヒットが宇宙を越える手段を手に入れたということですよね。

まぁ考えられる要素として、ヒットは神の乗り物であるキューブを手に入れたということでしょうね。

元々ヒット第7宇宙VS第6宇宙の戦いに参加したのも、

キューブを手に入れる為でしたからね。

 

取り敢えずドラゴンボール超ヒット編の開始は71話ということなので、

視聴してからよーく考えていくことに致します。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ