川内優輝のトレーニング法とスペシャルドリンク!瀬古氏が嫌い?


 

スポンサーリンク

 

公務員マラソンランナーの川内優輝が青梅マラソンで3位入賞しましたねー、

ニュースサイトを見る限りは2017年度の世界選手権で引退するとのことですが、

3月に行われる琵琶湖マラソンでリオ五輪出場が掛かっているのですね。

リオ五輪出場が厳しいとか言われておりますが、

是非ベストを尽くして下さい!

 

今回気になった所は、

川内優輝のトレーニング方法と愛飲しているスペシャルドリンク、

そして川内優輝を嫌っているらしき人物の事を書いていきます。

長距離、マラソンは専門外ですが、

陸上をやっていた身としてスペシャルドリンクが非常に気になっています。

 

川内優輝のトレーニング方法!

 

川内優輝 トレーニング スペシャルドリンク 嫌い

 

川内優輝のトレーニング方法を調べてみたのですが、

全体的に無理をしていない印象を感じました

 

※川内優輝のトレーニング方法

 

・練習は1日1回

丸1日を練習に当てず、集中的にトレーニングをする

(つまり効率化)

 

・週5回は90~120分のジョギングのみ

疲労を最小限にするため、残りの2日はポイント練習に当てる

 

・筋トレは週3回

 

・アップダウンに時間を掛ける

ケガをしないために出場競技別にやり方を変えている。

 

・レースその物をトレーニングと考える

 

・週1回の温泉と月2回の整体治療でリフレッシュ

温泉はリフレッシュ目的、整体治療はやり過ぎるとケガしやすくなるので2回まで。

 

実業団みたいにガッツリ練習をするのではなく、

如何にしかケガをしないで済むことを重点的に置いてますね。

確かに人間は短い時間しか使えない時には集中力が増しますし、

1日掛けて長ったらしくトレーニングをするよりはちゃんと成果が出ると思います。

(勉強でも仕事でも同じ事だけど中々気がつかないですよね。)

 

川内優輝のスペシャルドリンク!

 

川内優輝が愛用しているスペシャルドリンクのレシピが公開されていました。

いいですか、はちみつが重要なんですよ。

※スペシャルドリンク材料

 

・水1リットル

・塩1~2g

・低温非加熱はちみつ50~80%

・レモン汁20~30G

・オレンジジュース100cc

 

低温非加熱はちみつって何ですか?

って質問が飛んできそうなのでお答えしましょう。

 

世の中の大半のはちみつと表記されている商品は、

人工甘味料や他の農作物で作られたまがい物が大半を占めています。

本来のはちみつは内部で微生物が生きており、

低温非加熱はちみつは微生物がちゃんと生きている物を指します。

ヨーグルトと同じような物で人の体内に入った時に健康パワーを発揮するので

はちみつと名の付いたまがい物ではちゃんとした栄養を摂ることができません。

 

低温非加熱はちみつは白く濁っている物(微生物による発酵)がそうなので、

養蜂所のサイトを確認するといいですよ。

 

瀬古利彦は川内優輝の事が嫌い?

 

スポンサーリンク

 

この出来事は2012~2013年の出来事なのですけど、

こんなことがありました。

世界陸上で瀬古利彦の川内優輝に対する解説が酷いと話題になったのです。

理由は分かりませんが、瀬古利彦は川内優輝の事が嫌いらしいです。

 

何と言うか、こんだけ叩かれてるってことは個人的な恨みが?

何にせよ余りいい話ではないのでここで打ち切ります。

 

以上、公務員マラソンランナーの川内優輝の記事でしたー。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ